FC2ブログ

おおさからんど・りある

大阪を中心とした関西の今を投稿するフォトブログ。

 -あなたのブックマークの片隅においてやってください。-
Category: 史跡・神社・仏閣   Tags: 和歌山  熊野  めはりずし  

熊野本宮の前にめはり寿司をいただきに

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし
photo by kengo


けんごです。

年の瀬ではありますが去年の今日もそうだったように本日もきょうすけさんと和歌山へと撮影行ってまいりました。

いずれ別コーナーを作って紹介させていただきますが、西国三十三箇所霊場巡りの一つに那智山青岸渡寺というのがありまして、以前訪れた際についでと言ってはなんですが隣の熊野那智大社含む熊野三山へ行ったことがあるのです。

その熊野三山の本宮、熊野本宮大社へと行く道中。

道の駅・奥熊野古道ほんぐうへと立ち寄りました。

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし

どうやらここはきょうすけさんオススメの美味しいめはりすしが食べれる屈指のスポットらしいのです。

奈良の十津川を超えてひたすら山の中、和歌山の大自然の中にある道の駅は駐車場も広くてウェルカムな雰囲気満載です。

早速なかに入ると入ってすぐはお土産コーナーになっていて和歌山や三重の名産品が並んでいます。

奥のレストラン?スペースに行く前にお土産コーナーのレジで注文を済ませてから着席。

ほどよい待ち時間で注文しためはりセット(830円)がやってきました!

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし

和歌山 道の駅 本宮 めはりずし

今更ですがちなみにめはりずしとは、高菜の漬物の葉の部分でご飯を握ったもので熊野地方の郷土食だそうです。
名称の由来には諸説あるようですが、大きいおにぎりを頬張る際に目を大きく見張るから、だとかなんとか…。

とまぁ名前の由来にあるように結構大きいめはりずしが2個と出汁が美味しい山菜そば。
めはりずしの中のご飯も高菜の混ぜ込みご飯が入っていて大満足なお昼ご飯でした☆

お持ち帰り用のも3個430円で販売(レジに無くても声かけると用意してくれる)してますので近くまで来られた際は是非に☆



道の駅 奥熊野古道ほんぐう
(訪問日:2013年7月16日)
◇住所:和歌山県田辺市本宮町伏拝904-4
◇電話:0735-43-0911
◇料金:無料
◇駐車場:無料
◇アクセス・地図↓


より大きな地図で おおさからんど・ふぉと を表示
関連記事

Newer Entry戸坂の漁村で猫と戯る

Older Entryニャン福の塩ラーメンと塩天津飯

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 04