おおさからんど・りある

大阪を中心とした関西の今を投稿するフォトブログ。

 -あなたのブックマークの片隅においてやってください。-
Category: 美術館・博物館・ミュージアム   Tags: 大阪  博物館  

大阪歴史博物館 展示編

大阪歴史博物館
photo by kyousuke


きょうすけです。

4,5年ぶりになるでしょうか、大阪歴史博物館に行ってきました。
目的はエスカレーターホールから見える大阪城の夜景ですが、少し早い目に行って展示物も撮影しました。

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

やはり撮影して楽しいのは7Fの近代現代フロアですかね。
大正末期~昭和初期の心斎橋や道頓堀の街が再現されています。
雨の日などは、ちょっとした撮影スポットとしても重宝しそうです。



大阪歴史博物館
(訪問日:2015年9月11日)
◇住所:大阪府大阪市 中央区大手前4−1−32
◇電話:06-6946-5728
◇休み:火曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月28日~1月4日)
◇時間:9:30から17:00まで
 ※入館は閉館の30分前まで
◇料金:大人600円/高校生・大学生400円/中学生以下無料
◇駐車場:最初の1時間400円、以後30分ごとに200円
◇アクセス・地図↓

関連記事

Newer Entry大阪歴史博物館 大阪城夜景編

Older Entry錦わらい伊丹野間北店で晩ご飯

 

Comments

Edit大阪歴史博物館の撮影に関する考察
おはようございます、きょうすけさん。

大阪歴史博物館には、去年の秋に私ね訪れました。

其の時点での私の関心は、大正末期~昭和初期の街並より古代飛鳥時代の難波宮跡の遺構等に関心が有ったので自然に写真も其方の写真ばかり多くなりました。

同じ博物館や場所に訪れても訪れた人の関心が有る事柄により随分違う記事になりますね。

↓去年に大阪歴史博物館に訪れた記事は此方です↓

http://amu2014.blog.fc2.com/blog-entry-180.html#more

大阪歴史博物館に似ている施設としては、大阪くらしの今昔館が有りますよ。

この施設で興味深いのは、建物中に江戸時代の街並みが再現されている事です。

再現された江戸の町並みは。外国人観光客に人気ですが、休日でも混雑する事が無いので、人波と戦いながら撮影する必要は、有りませんでしたよ。

尚、大阪くらしの今昔館にも去年の秋に訪れました。

↓其の時の記事は、此方です。↓

http://amu2014.blog.fc2.com/blog-entry-190.html

大阪くらしの今昔館は、天神橋6丁目に有りますが。天神橋商店街では、年中通して様々なイベントが、開催されているようです。

私は、大阪くらしの今昔館を訪れた帰りに、幸運にもギャルみこしの巡行に遭遇しました。

↓其の時の記事は、此方です。↓

http://amu2014.blog.fc2.com/blog-entry-193.html

長々とコメントを書きましたが、最後に天神橋商店街のHPのURLをお知らせしておいとませ頂きます。

↓天神橋商店街のHP↓

http://www.tenjin123.com/
EditRe: 大阪歴史博物館の撮影に関する考察
>ミコトさん

返信遅くなり大変申し訳ないです。
大阪くらしの今昔館は存在は知っておりますが、一度も訪れたことがありません。
いろんな企画展もあるようなので、今度訪れてみたいと思います。
大阪歴史博物館は、大阪城とOBPの夜景撮影をメインで訪れましたが、展示物の撮影も楽しいですね。
今後はポートレートなどでも活用してみたいと思っています。
この手の博物館としては、閉館された「なにわの海の時空間」も個人的には好きだったんですけどね。
建物だけでも残してもらって、何らかのイベントで盛り上げてもらいたいものです。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05