FC2ブログ

おおさからんど・りある

大阪を中心とした関西の今を投稿するフォトブログ。

 -あなたのブックマークの片隅においてやってください。-
Category: 植物園・花の施設   Tags: 兵庫  淡路島  植物園  

南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語
photo by kyousuke


きょうすけです。

毎年夏になると必ず行きたくなる関西のリゾート淡路島。
今年はあわじ花さじきの向日葵が、先の台風で全滅したと聞いていたので、行くのをためらっていました。
が、明石海峡公園にも向日葵はあるし、やっぱり夏は淡路島!ってことで、今夏も行ってきました。

まずは奇跡の星の植物館。
今夏は「南の島の夏物語」と銘打った、南国風味漂う展示がなされています。

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

奇跡の星の植物館 南の島の夏物語

時間の都合上、フラダンスショーやベリーダンスショーなどは見ることができなかったのですが、ハイビスカスやランの類など南国の花々をたくさん撮ることができたので満足です。



南の島の夏物語 ―地球の不思議にであったキャプテンクックの航海記―
(訪問日:2015年8月5日)
◇期間:2015年7月18日~9月27日
◇時間:10:00~18:00
◇場所:奇跡の星の植物館
◇電話:0799-74-1200
◇料金:一般600円/高校生300円/シルバー(65歳以上)300円
◇駐車場:500円/日
◇アクセス・地図↓


より大きな地図で おおさからんど・ふぉと を表示
関連記事

Newer Entry明石海峡公園のひまわりとポーチュラカ

Older Entry第58回 宇陀市はいばら花火大会

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 04