おおさからんど・りある

大阪を中心とした関西の今を投稿するフォトブログ。

 -あなたのブックマークの片隅においてやってください。-
Category: レトロ建築   Tags: 大阪  南港  レトロ建築  

築港赤レンガ倉庫はほとんど廃墟

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫は、大阪の物流拠点として大正12年に築造されました。
平成11年(1999年)にその役割を終え、現在は大阪市が管理していますが、すでに廃墟と化しています。

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

築港赤レンガ倉庫 大阪南港

レンガ倉庫の敷地内には入れませんが、隣接する親水護岸とその広場には入ることができます。
広場ではたまにイベントなんかも開催されているようですが、レンガ倉庫の見学は現在はおこなわれていません。
見るからに老朽化しているので、このままの状態だと取り壊される日も近いかもしれませんね。



築港赤レンガ倉庫(旧住友倉庫)
(訪問日:2013年3月2日)
◇住所:大阪府大阪市港区海岸通2丁目5-1
◇電話:06-6615-7725(港湾局 営業推進室 財産活用担当)
◇料金:無料
◇駐車場:なし
◇アクセス・地図↓


より大きな地図で おおさからんど・ふぉと を表示
関連記事

Newer Entry天保山ジャンクションをぶらり歩き

Older Entryついでに天満屋ビルも見学

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10